FC2ブログ

2009年8月6日(木)

3,776m 日本一高い山富士山に無事二回目登頂成功



プランとしては…
去年登った時、宿の混雑さが逆にシンドかったので
今回は宿を取らず、日帰り登山

危険だとは思いつつも、単独登山です



5日のPM1:00に茨木を出発し、のんびり御殿場へ

ETC1000円になる6日AM0:00、日が変わると同時に御殿場ICを出て、1時間で須走口五合目に到着



AM1:30 start

真っ暗

平日なのと須走口ってのもあって、人っけまったく無し
少し不安になりながらも登りはじめた

でもさすが富士山
角を二回曲がる度に道標
細かい道標が非常に有り難い



AM4:30 六合目と七合目の間でご来光

この3時間ですれ違ったのは、3組くらい
誰とも会わない

ヒトリでぽつ~んと雲を眼下に太陽を眺め
これも贅沢かと

心を清め、静かにご来光の時を待ちました

雲っていたので残念ながらキレイには見えず
HIMG0011_convert_20090810215858.jpg

しかし冷気(雲?)が上に上がっていく様は、自然の美しさ
HIMG0013_convert_20090810220033.jpg

岩の登りが続き、すでにバテバテ
目安のコースタイムより、だいぶ遅れ



七合目着 AM6:30

下山道との分岐だったので、もう引き返そうと思ってた

休憩していたら『大丈夫ですか一緒に登りますか
声を掛けて下さいました
HIMG0056_convert_20090810220559.jpg

いけるところまで登ろうと決め、着いていかせてもらい



気がついたら、AM10:30 頂上到着

最高峰を目指すお鉢巡りは、時間的な問題で断念

けっこう残雪多い
HIMG0040_convert_20090810220514.jpg

噴火口を見ながらランチ

それぞれがガスバーナー持参されていて、シチューにリゾット、スープにパスタ
食べ過ぎなくらいガッツリ、美味しく頂きました

ランチの手際の良さ
水が4リットル、ザックに入ってるって言うから、ただ者では無い

聞くと東京都在住の消防士さん達+娘さんとのコト

そりゃ、健脚だわ



2時間半ほどで下山
HIMG0017_convert_20090810223254.jpg

砂走りはフカフカの砂で足の負担が少なく、歩くってより砂の上を滑るってカンジ
ラク~
直線に下れるので効率が良い

全ての下山道を砂走りにして欲しいところ



PM2:30 下山

PM3:30 皆でお茶した後、解散



一日以上寝てないと、めちゃキツかった
絶対にムリやと思った

足が重く、何度も心折れそうに

横になるだけでも宿での一泊はするべきだと、学びました

あと人が誰も登ってないってのも、あまりよくない
登る気力が薄れる

高山病は平気っぽい



今回の登頂は、100%この方達のお蔭です
この出会いがなければ、登頂不可能でした

ホント良くして頂き、皆で登る楽しさを味わいさせてもらい

感謝×2

素敵な出会い
またヒトツ忘れられない思い出



来年も登ろう
それを目標にまたガンバロウ
スポンサーサイト



2009.08.11 / Top↑