FC2ブログ

HIMG0277_convert_20091002224630.jpg HIMG0295_convert_20091002224307.jpg HIMG0289_convert_20091002230542.jpg HIMG0323_convert_20091002225646.jpg



色が鮮やか過ぎて

眩しいくらい

今まさに見頃



3000メートル級の穂高の山に囲まれ

言葉にならない絶景



ずーっとずーっと眺めてました

いつまで見てても本当に飽きない



シフクノトキ



ここどこかわかりますか?
スポンサーサイト



2009.10.02 / Top↑
例年なら今週が見頃
予測して今週バイトを休み、行く予定デシタ

しかしどうやら早まりそう…

急遽直前で休みを、10月1日・2日に変更

行くなら平日
絶対にピークを見たかった



コースタイム 休憩入れないで

登り 5時間30分
下り 3時間45分



AM7:00 河童橋より
HIMG0178_convert_20091005220158.jpg

徳沢
HIMG0208_convert_20091005220612.jpg

本谷橋からは急な登り

登山道の紅葉も見頃
HIMG0287_convert_20091005221544.jpg

アーチになっていてキレイ
HIMG0296_convert_20091005221940.jpg

しかしここからが長く、シンドイ

すれ違う人達に
『カールはもっとスゴイよぉ~

それを励みテクテク

無事到着



のんびり山を眺め
大雪渓を端から端まで歩いてみたり
HIMG0306_convert_20091005222955.jpg

HIMG0361_convert_20091005222814.jpg

HIMG0371_convert_20091005222408.jpg

テントは30張くらい

ストレスなく登下山できた

小屋は予約せず
部屋の窓から前穂が見える、涸沢小屋に

布団は1枚弱なカンジ
寝返りも打てるし、まぁ、許せる

赤く染まった夕焼け雲
HIMG0398_convert_20091005222513.jpg



翌日は朝から雨

モルゲンロートを待ってみたケド、ザンネンながら見れず



山岳紅葉にえらく感動しました
2009.10.05 / Top↑