FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
仕事柄
血液感染には敏感

退職しまた復帰してからは患者さんの口腔内を触るようになり、めっちゃ神経質になりました



一年に一回の健康診断、血液検査は毎年欠かさず



今回はそれにプラスし、茨木市保健所で受診できる
HIV検査を初めて受けてきました

無料です

一緒にクラミジアと梅毒も調べられると言うコトなので、それも追加
TS3A3083.jpg



血液検査だけですぐに終わるやろ~と、思ってたら

まず医師から簡単な問診とHIVについてのお話し



質問がけっこう過激で

若いカッコイイ医師やったから、めっちゃドキドキした

『SEXする相手は男性ですか?女性ですか?』
『毎回同じ相手ですか?』
『どのようなSEXをされていますか?』

他いろいろ
これ以上は書けませんっ

質問には答えたくなければ答えなくて良いそうデス



その後、問診の返しを踏まえながら
HIVについて話が始まりました



感染する率としては100分の1
でもその1回がいつ訪れるかはわからない

なので感染の危険性は常にあると思っといた方が良い

コンドームをつけたからと言って、危険性がゼロではない
それはナゼか、とか

もし陽性だった時、薬代やらお金のコト
どのように動いたら良いのか



時間にして20分ほど
予想してなかったぷちお勉強会

とても勉強になりました

自分がHIVの知識、ほとんど無いコトに気づかされた



最後、気になったコトを質問

『各都道府県・各市町村でこの検査やっているんですか?』

やっているそうです

『どのような人が検査受けに来られるの?』

普通の一般の方はもちろん
様々やケド
風俗に行って心配になって来られる男性とか

『クラミジア・梅毒の感染している人の割合は?』

SEXしたコトあるなしを抜きにして、20人に1人なんやって
性病って身近な病気なんやねぇ






結果は一週間後~…
2010.05.21 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。